スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GANTZ PERFECT ANSWER

お久しぶりです。

気付いたら2週間も放置してましたね・・。

ツイッターしてるとどうもそちらに書いてしまうもので・・。

公開初日に見て参りました!

感想を少し。

ネタばれしてます!まだみていない方は見ない方がいいかと思います。

*ちなみに原作は読んでいません。












いやーーー、めっちゃ面白い!!

アクションも凄いし、スピード感があってあっという間に終わってしまいました。

そして・・ラストが切なすぎる(´;ω;`)

何だか続きがありそうな終わり方でしたけども。

殺陣のシーンがホント凄くて、加藤と玄野の対決も見物。

地下鉄のシーンも壮絶で黒服の壱も不気味だったし、

多恵ちゃんと玄野のドラマは何だかホッとする瞬間で、

最後の観覧車のメッセージは玄野が自分の最期を悟るかのように準備してたのかなとか、

玄野は最後までヒーローであれが玄野にとっての「PEARFECT ANSWER」

なのか、と。

もう誰の記憶に残っていないけど、ガンツに関わった人たちを幸せにするために

選んだ玄野の最良の答えなのかもしれないなーと。

多恵ちゃんが流した涙は覚えていないけど、潜在意識の中で自然と流れてきたものかな。

キャスト人もホント素晴らしかった。

こりゃ、またリピですな!

今週、また見に行こうかな。

何回か見るうちにまた解釈も変わってくるだろうし。

あと・・・二宮氏が超絶カッコいい!!

顔が血だらけになってもあんなにカッコイイって何ですか?

ガンを構えるにのみあさんとかハンパないでしょ!

松けんももうひとりの加藤を冷酷に演じてて凄かった!全く別人に見えたし。

ニノだからどうとかそういうの関係なしに作品として素晴らしく、

面白かったです。

あー、原作が読みたい・・・。(レンタルコミックあるけど、ほとんどレンタル中)



コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。